物販始めました

2016年12月13日 /  アフロス製品の販売

大井町カイロプラクティック代表の宮崎です。

当院では、2016年11月より物販を開始しています。

 

開業から10年経ち、初めての物販です。

恐らくやる事はないだろうと思っていた物販をやるのには訳があります。

基本的には、当院に通っていただいているクライアントのフォローアップと、当講座の受講生へのバックアップがメインです。

当院の規模では、縁のある方のみの規模となりますが、こんなに良い製品があるんだと知っていただく為に、ここでも紹介させていただきます。

 

当院で取り扱っている商品は、ご縁のあった「株式会社Arts(アーツ)」の商品です。

転写されたアフロス鉱石による効果や理論は、リンク先を参照ください。

 

これらの紹介させていただく製品は、私自身が効果を体感し、信頼出来る患者さんやセラピストの先生方に検証していただきました。

現在の取り扱いは、「セルフィックス(枕)」「アフロス・ストッキング」「アフロス・ハイソックス」「バランスバンド」になります。

 

取り扱いの製品の紹介

 

「セルフィックス(枕)」

当院での、施術にも使っています。

常連の方ほど、効果を感じやすいようです。

基本的には血流が良くなりすぎる為に90分以上は、使用を控えた方が良いらしいです。

アフロス鉱石の効果と施術による効果で、技術力以上の効果が出せるかと思います。

上級者の先生は、上手く使いこなせるかと思います。

技術に自信の無い先生は、心強い味方になるかと。

もちろん、技術は修行し続けないといけませんが。

 

施術者が認識出来ない部位にも影響が出る

形状の工夫の為か、寝心地が非常に良い

血流の誘導と安定が早くなる

クライアントが自覚しやすい

 

など、当院では、かなりの効果が確認されています。

 

当院販売価格 30000円(税込)

 

 

「アフロス・ハイソックス」「アフロス・ストッキング」

私自身が男性で、自分で効果を確認したわけではありませんが、当院のクライアントとエステティシャン・鍼灸師・整体師の女性の先生方に検証してもらいました。

基本的に、着用は朝から夕方くらいまでで、夜や寝る時は使用出来ません。

 

履いた瞬間に温かい

いつまでも着用していたい

むくまない

くい込まない

 

などの声が多かったです。

特に立ち仕事や座りっぱなしの仕事をされている方が喜んでくれました。

私の感触だと、看護師の方や、美容師の方にもかなりの需要がありそうです。

 

 

当院販売価格 ハイソックス 1900円(税込) ストッキング 3200円(税込)

 

 

「バランスバンド」

枕はプロ仕様であり、ストッキングやハイソックスは女性専用という事もあり、男性の方々も利用していただきたいと思って入荷したのがバランスバンドです。

実は、あまり期待していなかったのですが、その効果に驚いています。

私自身が着用しているのですが、就寝時に着用したら、朝に起きた時の回復力が上がっていたのです。

しかも、着用している手と、そうでない手に温度差があるのです。

今では、一日中着用していますよ。

まずは一個で試してみて、そのうち両腕に着用しても良いかもしれません。

男女ともに使用可能ですし、ストッキングや枕に比べて気軽さもあるかと。

アフロスの製品は全体的に、デザインのセンスが良く、クライアントにも勧め易いので助かっています。

 

 

当院販売価格 4000円(税込)

 

 

アフロス製品を使用した皆様の声

 

当院でアフロス製品のモニターをしてくださった皆様の声です。

ご協力感謝いたします。

これから、徐々に増やしていく予定です。

 

 

  

 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○
品川区大井町駅徒歩2分の整体院
大井町カイロプラクティック 

ご予約・お問い合わせは・・・
TEL 03-5742-8593 までお願いします。
定休日 水曜日
受付時間 10時~19時45分

毎月整体勉強会も開催中!
詳しくはこちら→ 基礎整体講座PRO
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○●○●○

プロフィール

  • 大井町カイロプラクティック院長の宮崎です。
    一流の整体師を目指し、気が付けば10年以上経ちました。
    今では整体講座を開催し、講師として仕事させていただき、良い仲間に恵まれています。

    10年以上に渡り学ばせていただいた整体・カイロプラクティックの師に免状も
    いただきました。
    免状者として、今後も基本を忘れずに活動の幅を広げていくつもりです。
    学んだ技術と知識を還元させていただき、患者さんに楽になっていただきたいと思っています。


TOPへ戻る